出逢い系サイトを安心安全に利用するための基礎知識

出逢い系サイトは便利なツールではあるものの、その使い方を把握していないと、思いもよらないトラブルに巻き込まれることもあるということを覚えておきましょう。

悪質サイトの存在

出逢い系サイトを利用する場合、安全に利用するためには、やはり優良サイトに登録をすることが一番です。
しかしながら、現状として、優良サイトは星の数ほどに存在している出会い系サイト全体の2割とされています。

他の8割は、サクラを常駐させ、リアルな異性の会員などは、ほぼ存在しないといった悪質サイトになります。
悪質サイトの特徴は、様々にありますが、無料サイトを匂わせ系列の有料サイトに同時登録をするようなサイト。

他にも登録の時点でひっきりなしにメールが届くサイト。
入会時に必要以上に個人情報を入力させるようなサイト。
更に退会の仕方が分かり辛い、また退会しづらいような設定になっているといったことが挙げられます。

各種業者の存在

実際にサイトを利用したとしても、誰もがリアルな出逢いを求めている会員とは限りません。
アドレス回収や個人情報回収業者。
他にも、他の悪質サイトへと無理矢理に導く、誘導業者。
素人女性を装い、実は風俗業者の打ち子が登録をしているという闇風俗業者。

未成年者などを集め、売春を斡旋している援デリ業者などの存在がありますから、注意をしましょう。

実際に会う際にも注意が必要

サイトでのやり取りをして、実際に出会った時にも注意が必要です。
以前からある美人局や、ぼったくりバーなどへの勧誘。
他にも援助交際を持ちかけられるといったことや、成人と偽り、実は未成年だったと後に慰謝料を請求するような詐欺などもあります。

欲求に負けない

ちょっとでも危ないと思った場合には、しようとしていたアクションを中止して、まずは安全を確保するようにしましょう。
こういったトラブルに遭っている方の多くは、目先の欲求に負けてしまった方という共通点があります。
あくまでも流されずに冷静に行動を取りましょう。